オージス総研の クラウドプラットフォームサービス大阪ガスグループ

search

  • クラウドセキュリティ サーバ侵入検知・防御 クラウド上のサーバに対する脆弱性対策をしてセキュリティ強化しましょう! サーバのマルウェア対策も対応可能です。
クラウド上のサーバに対する脆弱性を防御します!
短期間で利用開始
短期間で利用開始
 
構築から運用までワンストップで提供。
最小限の費用で利用を開始できます。
24時間365日障害対
24時間
365日障害対応
万が一の時もいつでも
支援を受けられて安心。
運用の手間やコストを軽減
運用の手間や
コストを軽減
大阪ガスグループで培った
豊富なノウハウでルール設定など
高度な技術支援もお任せ。
このようなお悩みありませんか?
脆弱性をつく攻撃を早急に
検知・防御したい
運用に必要な知識やスキル、
運用リソース不足
導入・運用の手間やコストを
最小化したい
攻撃者は
脆弱性をついてきます!
・Dos / DDos攻撃
・Synフラッド攻撃等
個人情報流出
サーバ
サーバ
クラウド
サーバの脆弱性をつく既知の攻撃を検知・防御することで、情報漏えいリスクを低減。
より安全にクラウドを活用できます。
クラウド
セキュリティ対策・運用管理も
クラウドのプロにお任せください!
知識不足・人員不足は業務をアウトソースすることで解消。
手間なしで本業に専念できます!
サービス内容
初期構築
24時間365日運用監視
問い合わせ代行
ルール追加/変更
障害一次対応
バックアップ・リストア
レポート提供
サーバセキュリティ提供価格
初期費:0円
月額費:40,000円〜
※サーバ台数によって金額が異なります。
※税抜き料金です。別途消費税が加算されます。
※AWSなどのクラウド利用料は別途発生します。
ご利用までの流れ
ヒアリング
導入に際し、必要となるパラメータをヒアリングシート形式で記載いただきます。対象サーバOSやバージョン、レポート生成期間、送信先などをヒアリングします。
導入
ヒアリングシートに基づき、対象サーバにエージェントを導入及び運用に関する設定を行います。
テスト運用
侵入検知防御機能を“検出”モードで一定期間テスト運用します。誤検知等の問題がないことを確認した上で“防御”モードに変更します。
本番稼働
テスト運用で問題がなければ、侵入検知防御機能を “防御” モードで動作させ本番稼働を開始します。また、弊社による運用を開始します。
Trend Micro Deep Security as a Serviceとは
Trend Micro Deep Security as a Service
トレンドマイクロ社が管理サーバをクラウド上で提供するサーバ向けのクラウド型セキュリティサービスです。
脆弱性をついた攻撃からサーバを防御し、情報漏えいリスクを低減します。
マルウェア対策
マルウェアがサーバに侵入しようとした際に検出するリアルタイム対策などによりサーバをマルウェアから保護します。
vulnerableimage
組み合わせてご利用いただけますので、ご要望のある方はお気軽にお問い合わせください。
オージス総研の
セキュリティコンサルティングサービス
オージス総研はお客さまのご用件に応じたセキュリティ対策をご提案し、
安全安心にクラウドをご活用いただけるようご支援いたします。
ご相談・お悩みがございましたらお気軽にお問い合わせください。