インフラ基本サービス LEAVE IT UP TO OGIS-RI.

ハウジング/コロケーション

お客様の課題・目的を解決するインフラ基本サービス
システム運用効率化を実現する
ハウジングサービス

特長の異なる東京・大阪2つのエリアのデータセンターをご用意。
目的や用途に応じて1/2ラックからご利用可能です。
また、IT機器の集約化やネットワークのご相談、コスト削減、災害対策などお客様の課題や目的に合わせて、
最適な環境のご提案が可能です。

項目 東京第2データセンター 大阪第1データセンター
1/2ラック 1ラック 1/2ラック 1ラック
電力最大供給 3kVA 6kVA 2kVA 4kVA
冗長化電源
サイズ (幅)600mm (奥行)1,100mm (高さ)2,200mm (幅)700mm (奥行)1,000mm (高さ)2,200mm
外寸(mm) (幅)600mm
(奥行)1,100mm
(高さ)2,200mm
(幅)700mm
(奥行)1,000mm
(高さ)2,200mm
収納スペース EIA規格 46U EIA規格 42U
耐荷重 750kg以下 500kg以下
電源コンセント 3極設置極付引掛形
通常コンセント 12口 × 2セット
NEMA 5-15
(ファクトライン取り付け可能
コンセントプラグ最大数:22個)
個別施錠方式/シリンダ錠 個別施錠方式/シリンダ錠
SCROLL

ハウジング×仮想ホスティングで、
セキュリティレベルを維持しながら
インフラ柔軟性の向上
構内配線だけで手軽に
ハイブリッド構成を実現

オージス総研が提供する仮想ホスティングサービスと構内配線だけで、手軽に連携可能です。
仮想サーバーと物理サーバーを1つのインフラシステムとして、柔軟性の高いシステム環境構築を実現します。

構内配線 構成例

汎用機設置/自社仕様の
セキュリティ構築におすすめ
大阪第1データセンター
コロケーションサービス

お客様のラックや、汎用機やAS400などラックに入らない機器が設置可能な
専用スペースや電源、通信回線をご提供いたします。
ご希望に合わせた規模で、自由な機器設置が可能です。
詳細な仕様やご要望ついてはお気軽にお問合せください。

  • 東京
  • 大阪
  • お問い合わせ・見積のご相談
  • データセンター見学会

平日9:00-12:00 13:00-17:00